過去が未来を照らせるように

嵐から元気と幸せをもらう葉担の自己満備忘録

グッとスポーツ覚え書き②

こんにちは。🍀

マスターこと嵐の相葉ちゃんが
MCを勤めるグッとスポーツ
2017年4月から放送時間が
50分になりましたー!

おめでとうございます!✨✨

グッとスポーツの覚え書きを書いていたのですが、どんどん更新していったら、長くなってしまいました。
そこで、放送時間が拡大された回から区切りよく、新たなページに記します(*´∀`)

4月4日 スイマーの瀬戸大也さん(22)

グッとポイント
「財布を無くしたら、やった!新しい財布買える!」と思っているところ
超ポジティブ思考だからこそ、萩野さんの差を感じなからずっと背中を追いかけて頑張って、追い抜くことができたのかもしれないなと思った。


・世界選手権で日本選手初の連覇
・400m個人メドレー
競泳の中で一番過酷と言われてる
バタフライ、背泳ぎ、平泳ぎ、自由形
キングオブスイマー
かっこいいのと、飽き性

・最も得意はバタフライ
2回ごとに息継ぎ
肺活量がすごい6000?平均男性3000だけど、機械振りきれてた
・本番に強いのがすごい
世界大会に4年連続(2012.2013.2014.2015)で優勝して、どれも自己ベストを出す

・先輩から小悪魔、奥原選手からはお調子者と言われてた
みんなと仲が良い


萩野公介さんと小4から
断トツで萩野さんは早かった

2012ロンドンオリンピックに行けなかった
萩野さんが日本新でオリンピックに行って、銅メダルをとった。
絶対追い抜いてやるって、
萩野くんの活躍を見て、自分も活躍したいと思った。

2013世界選手権で萩野さんを抑え1位に。

2016年萩野くんは金、自分は銅
この時は涙は流さず、“今回は公介が頑張ってきた成果だと思うので、次こそ東京ではワンツーフィニッシュできるように”

・情報共有は普通にする
聞いたり話したり、隣でちょっと遅れて泳いで、相手の泳ぎ方を見たりしてる

得意なのはバタフライと平泳ぎ(萩野さんとは正反対)



ベイカー茉秋さん(22)

リオ柔道金メダル

水のような戦いかた
相手に合わせて戦い方を変える
自分の得意技に執着しない

練習
65kgから90kgまで増量
高校時代、みんなが遊んでいるなか練習していた。高校終わりの頃は、みんなディズニーの年パスとって何乗る~とかいうのを聞きながら、練習していた