過去が未来を照らせるように

嵐から元気と幸せをもらう葉担の自己満備忘録

「貴族探偵」雑誌祭りまとめ

相葉ちゃんが

貴族探偵をやるということで

雑誌祭りが行われます!!!✨

 

頑張って追いかけていきたいので、

相葉ちゃん中心に雑誌の情報をまとめていこうと思います!

 

※抜けていたり間違っているものがありましたらごめんなさい。

※私個人が分かりやすいようにまとめております。

 

●3/15(水)「QLAP!」(表紙:亀梨くん)

グラビア・インタビュー

●3/20(月)「エンタメミクス」

●3/22(水)「週刊ザテレビジョン

SPグラビア・インタビュー

●3/22(水)「TVガイド」(表紙:相葉ちゃん)

特大グラビア

●3/23(木)「ポポロ」

グラビア・インタビュー

●3/23(木)「CanCam

●3/23(木)「Myojo」

●3/24(金)「TV fan」(表紙:相葉ちゃん)

●3/24(金)「GOETHE」(表紙:相葉ちゃん)

●3/24(金)「月刊TVガイド」(表紙:相葉ちゃん)

●3/24(金)「月刊TV navi」

3/24(金)「月刊ザテレビジョン

●3/27(月)「TV ガイドPlus」

●3/28(火)「MORE5月号」

相葉ちゃんインタビュー

付録:snidelトー

●3/28(火)「TVnavi SMILE」(表紙:相葉ちゃん)

●3/29(水)「読売ファミリー」

●3/29(水)「TV station」

インタビュー相葉雅紀

●3/30(木)「TV LIFE Premiunm Vol.21」(表紙:中丸くん)

春ドラマFACE:相葉雅紀

●4/1(土)「TVfanCROSS」

グラビア

●4/5(水)「週刊ザテレビジョン

公式連載スタート

●4/3(月)「ザテレビジョンzoom」

●4/6(木)「Hanako」

●4/7(金)

「S Cawaii」

「duet」

Wink up

「スポーツ報知」

「potato」

ESSE

「ミセス」

●4/8(土)「J Movie Magazine vol.22」

●4/10(月)「MEN'S non・no」(表紙:相葉ちゃん)

●4/11(火)「女性自身」(表紙:相葉ちゃん)

●4/12(水)

「+act」(表紙巻頭:相葉ちゃん)

「an・an」(表紙:相葉ちゃん)

「TV LIFE」(表紙:相葉ちゃん)

BAILAジャニーズ連載:相葉ちゃん

●4/17(月)「小説すばる

麻耶さんと相葉ちゃんの対談

●4/20(木)「non・no」

●4/22(土)「ザ・テレビジョンCOLORS」(表紙:相葉ちゃん)

●4/24(月)

「月刊TV navi」(表紙:相葉ちゃん)

「TV fan」(表紙:嵐)

「月刊TVガイド」

●4/25(火)

「クロワッサン」巻頭6P相葉雅紀

週刊朝日」表紙:相葉ちゃん

●5/15(月)「月刊YOU」(表紙:相葉ちゃん)

 

とりあえず、今自分が把握してるものを書きました。次号予告などで相葉ちゃん掲載の確認がとれなかったものは載せていません。

テレビ誌の連載はよく分からないや(^^;

増えたら、またここに更新していこうと思います🍀

グッと!スポーツの覚書

毎週火曜、NHKで午後10時25分~午後11時に放送されている「グッと!スポーツ

2016年4月5日から放送が開始して、マスターこと相葉ちゃんが、アスリートたちの魅力にグッと迫っていくという番組!

 

今まで、たくさんの方が出演していて、

感銘を受けたこと、驚いたこと、いっぱいあり、見終わるとみんなこれから応援したいなと思います。

次に見かけたりした時に、あ、あの話してたな、とか思い出したりしたいので、自分用にメモを残しておくのに書きます☺

(あくまで自分用に。感想も私が感じたことも織り混ぜたりしてます

(回ごとに書き方が違っているけど…まあ気にしない←)

 

 2017年

◇2月21日 スケートボードの瀬尻稜さん(20)

・グットポイントは

「今日の滑りうぃーねーと言ったところ」

かっこよくて完璧なのに、恥ずかしがりながらも、ちゃんとやりきってくれたところ。

 

2020年東京五輪に、スケートボードが決まったけど、出場するかは考え中

楽しみたくてスケートボードやってるけど、闘志をむき出してやるのが、自分の思っているものと違う(海外の戦いは、他の人が技を決めても、喜んだりして、楽しんでいる)

・あと、もし出場するとしたら、プレッシャーが凄そうだなと私は感じた。(周りからのメダルとれるんじゃないみたいな)

 

◇2月28日 アーチェリーの古川高晴さん(32)

・グッとポイントは

「努力に裏付けられた自信」

僕が今持っている感覚を今話しても、理解できる選手は日本にはいないと言える程の自信を持っているところ

 

・毎回同じ動作ができるから、ぶれなく、打つことができる

・相葉ちゃんも近射(的まで3mで選手がホームの確認練習をする)をやった

あごまで引くのすら、すっごい力いるみたいで、“めっちゃ固い”と、引いても、“引くことに精一杯なくらい”と言ってた。でも、相葉ちゃんが苦戦していたのでさえ、女子の力が弱い方用のだった。それくらい引くのに力が必要で、古川さんの安定具合がすごいなと感じた。

・70m離れている的が見える

うった瞬間に、どこに行くかまで見える

・ロンドンで銀メダル、リオでは8位

・努力している

すごい真面目に、ひたらすらに努力する方なんだと思った

・“アーチェリーの才能はないけど、努力する才能ならあるかも”

・初心者体験教室にも積極的に参加をし、後輩の指導にも自分の知っていることを全て話す

・負けないという自信がある

僕が今持っている感覚を今話しても、理解できる選手は日本にはいないと、言えるくらい、トップに立っていて、自分に自信を、持っている。

トップに立っているからこそ、たくさんの良い選手を育てる、アーチェリー界を盛り上げるという使命を背負って、やっていた。

その自信と、使命感がすごいなと思った。

 

◇3月7日 ダーツの浅田斉吾さん(37)

・グッとポイントは

「自分のためよりも誰かのための方が頑張れる、と言ったところ。」

家族のためにその年から、実績をちゃんと残している。言うことはできるけど、目に見える形であがっているのがすごいというのが、マスターのグッとポイントでした。

 

・浅田選手の第一印象を正直に言うと、言い方は悪いですが少しちゃらい感じがしていました(←ごめんなさい)。でも、駆けつけパフォーマンスのハットトリックや、相葉ちゃん児嶋さんとの対決の時に、緊張しちゃうなーって、緊張していていた感じとか、対決終わって二人の頭下げて、握手してる姿を見て、ちゃんと礼儀正しい人なのかもと思ったな。

・プロデビューしてから、順位は安定していなかったのに、結婚した年から安定して順位が高くなっていったのが、本当にすごいなと思った。それから、奥さんからの手紙とかで思ったのが、家族想いの方なんだなと。大きい小さいに関わらず、買っていいと確認したり、銭湯(だったけな)に行ってきていい?と確認したり、メイン料理も作ってくれたりするみたいでね、…めっちゃいい旦那さんじゃないですか!!(笑)

・ロボットと言われるくらい、正確に同じように打つことができる

・ダーツに関していえば、息の長いスポーツというのが驚いた点でもあって。チャンピオンたちのご年齢が60代の方もいたりして、長年やっていけるとは、初めて知ったことだった。また、計算とかもするから、アンチエイジングにもなるということで、親に勧めてみようかななんて思ったり。笑

PBCという世界の大きな大会でチャンピオンとるためには、日本の大会を総なめにして、資金を貯めて、移住、と考えていた。ちゃんとお金のことを考えつつ、目標を掲げていて、それまでの道のりも考えているところとか、見た目に反して堅実な方という印象で番組を見終わった

 

3月21日 ハンドボールの宮﨑大輔さん(35)

・グッとポイントは

「大輔筋」

マスターがお尻みたいと言った、ふくらはぎにある筋肉。宮﨑さんが照明さんもっと影入れてとか言ってた笑(小さい頃はやんちゃだったというのが分かるなと思った笑)

 

ハンドボールの印象としてはチームプレーがすごい。全体的に早い。走りも早いし、ボールも早い。

スカイプレー(空中でパスを受け着地せずに空中でシュートするハンドボールの花形)

相葉ちゃんめっちゃかっこよかった←  花形って言ってただけあるくらい、あれは魅せ場だなあと感じた。

・4回オリンピック予選が通らなかった。アテネの時は韓国との対決であと一点とっていれば予選通過できた。アテネ、北京、ロンドン、リオで4回。

・次の5回目のオリンピックとなるのは東京開催、自国は開催国枠で出場は決定。そのオリンピックの時は宮﨑選手は39才。体は小さいけど個人の技、抜いたり、フェイントだったり、スピード、日本は強い。39でフィールドやってた選手は知らないけども、自分に厳しくやっていきたい。とのこと。

・ずっとハンドボールの世界で日本を引っ張ってきた努力の証が大輔筋となって現れているのかなと思った。

 

 

これからも、ここにどんどん更新していこうと思います😊

相葉ちゃんの魅力

せっかく嵐ファンである私の、

私のためのブログを開設したので、

この話題は書いておくべきなのかな~と思ったので、

書いてみようと思います。

単に、相葉ちゃんが好きすぎて、どっかで相葉ちゃんについて語りたいと思ってるだけなんですけど。笑

 

ここで、前置きしておきますね。

今から、相葉ちゃんのここが好き、あれがかっこいいかわいい…etc

と書いていく予定なんですが、

絶っっっっっ対に書ききれない。

だって相葉ちゃんの魅力をたかだか数千文字だけで伝えられるわけがない!!!!

 

なので、この2017年2月現在の私が、

この時代の相葉ちゃんを見ている私が、

まさに今、ここが好きなの……!!

今の私は、ここにグッときてるの…!

という厳選に厳選を重ねた

Pointを書いていこうかなと思います。

 

いやーーーほんと、こんなにもきゅんきゅんできるなんて

好きってすごいよなあああああ

嵐見たり、聞いたりすると、問答無用で、心躍っちゃうもん。

 

でもさ、何から書いていったらいいか分かんないよ…(←なかなか本題に入らない)

 

だってさ、好き以外言えない←

 

いざ文字を打とうとすると、難しいや…

あれもこれもと、頭では魅力を分かってても、書くのってむずい。世のブロガーさんにライターさんはすごいわ…

 

そうだ。その人たちの言葉を借りていけば、

うまく書いていけるかもしれないから…、そうやって書いていこう。よし。

 

まずはこちら

嵐・相葉雅紀はなぜ人を惹きつける? 技術論を超えた「すごさ」を分析 | Real Sound|リアルサウンド

この記事は丁度3年前くらいのものなんだけど、

今も言えることがあると思ったので引っ張ってみました。

ここの

 青井 サンマ氏によれば「天才と馬鹿。天真らんまんと根暗。大胆不敵と気弱。イケメンと地味顔。元気と病弱。そして、平凡さと大物感。対立しそうな要素が両立している。全部持ってる。とても普通っぽいのに、なんだかすごい」存在、それが相葉雅紀だという。

 こんな対義語がいっぱいあるのに、

どれもこれも、あ、相葉ちゃんってそうかもふふふ

って思ってしまうよね。

そして、

「なんだかすごい」

これ。そうこれなの。

私が言いたいことのひとつ、これ。

相葉ちゃんって、どこにでもいそうな

近所のお兄ちゃん感あるのに、

もし学校にいたらというものだと、

運動部の期待のエースで

ファンクラブはもちろん黄色声援飛びまくり、バレンタインはチョコいっぱい、みたいな感じ、ありませんかね!?!?!?

うまく表現できているか分からないけど、

親近感あるのに、遠い存在でもある

みたいな。

引用したのだと、「平凡さと大物感」が近いかな。

 

そう、だからね、分かんないんだよねえ~。

語ろうと思っても、なんて言っていいか分からない時があるのは。

だって、“平凡なところが、良い!”って言いきれないんだもん。

大物感もあるんだもん。

こんな遠い言葉を合わせもってる人を、私の語彙力じゃ、書くのは、難しい。

まあ、でも、そこが魅力なんよね~~~~~~

これをギャップていうのかな。

でもギャップとも違う気がするんだよねえ。

ギャップで思い浮かぶのは、大野くん。

いつもは癒し系な、ほわわ~んとしてるのに、

歌やダンスでは、同じ人なの!?と思うくらいに才能を発揮する。

もちろん相葉ちゃんも、

バラエティーでは、あんな天真爛漫なのに、

雑誌でのあの色気は、なんなのっ(@_@;)ていう

ギャップはもちろんある。

でも相葉ちゃんという”人”を表すとしたらね、ギャップというよりかは、両極端のものを合わせ持ってる人。だと、私は思う。

 

リーダーは、

癒し才能 

だとしたら。

 

相葉ちゃんは、

癒し 才能

 

という感じ。

言いたいこと伝えられてるかな(;´▽`A``

リーダーは別々の面を持ってるとしたら、

相葉ちゃんは、いっしょくたに持ってる。という感じ。

 

だからこそ、惹きつけられるものがるあるし、

みんなを、え~~~~wwwwwww

って思わせることもできるし、

ほんとに、相葉ちゃんを見ていて、

楽しいんだよなあああ。

 

 

こういうところが

「なんだか、すごい」と思わせたる所以かな、と。

 

 

ありゃーーーあっという間に1700文字よ。笑

もっと、これが、あれが、かわいい、かっこいいって

書く予定だったんだけど、

私ね、こういう概念的な話も好きみたいです。笑

書きたいこと書こうと思ってるので、

相葉ちゃんの魅力についてもっと読みたかったという方すみません、こんな調子で書く時もあります。←

 

ということで、

一旦ここで区切ってしまおうかな。

時間があったら、近いうちに、続きを書きますね。

 

ここまでお読みいただいた方、

ありがとうございました。🍀

第67回初単独司会お疲れ様でした!

紅白からだいぶ経ってしまいましたが、紅白の感想とかです(*´∀`)

 

えー、地味に長いです。笑

クリックしたけど、全部読めないよ!ってなっても構いません、このページにきてもらえただけで嬉しいです。ありがとうございます🍀

 

 

紅白を見終わって年越しして、寝る前に衝動的に書いた文に加えたり直したりしました。

(ので、また紅白をちゃんと見返すと印象変わるかもなんですけど←)

 

 

相葉ちゃんのあの涙を見たら、もう一言じゃ語りきれない…!!と思い、感情の動いたままに書いていっちゃいます。

 

はあ~~~~~いやー、まさかの大トリの嵐の歌ってる最中に泣いちゃうとはねえ。(*´`*)

 

まあ相葉ちゃんコンサートでもよく泣いちゃうし、泣き虫ってメンバーからもファンからも言われちゃうくらいだから、泣き虫なんだっていう認識はもってましたよ( ˘ω˘ )。

でも、それでも、少し前までなんかそんながっつり泣かないなと思ってたんだよね(単に見てないだけかもだけど)。それからここ最近の2年くらいかな、あ、また相葉ちゃんコンサートで泣いてる~😊なんて思うくらいで。

 

だから、紅白の舞台でもし泣いちゃうとしても本当に最後の全てが終わった時かなあ~とか、それか緊張してるから涙とか出ないんじゃないかなあ~って。

紅白見る前思ってたわけですよ!

 

それがまさか、ほんとびっくり。(*゜Q゜*)びっくりぽんですよ。

相葉ちゃんって、こういう予想外なことどんどんしてくれるから、ほんとに飽きないよね。上から目線な言い方かもだけど、こっちの考えもしないことしたりするから、見てていっつも楽しい😊

 

相葉ちゃんが流した涙のこと考えると、

全員の歌紹介終わった…!ってことなのか、

メンバーの顔を見て、肩の力が抜けたのか、ほっとしたのか、

はたまた歌で、大トリを歌えてるってことに、この紅白という舞台でのパフォーマンスに喜びを感じてなのか、

 

いろんなことが考えられるなあ…

 

そんなこと思ってたら、WSとかで

いろんな気持ちが混ざっちゃったって言ってたね。😊

涙ぐんでるように見えましたが?て聞かれて、

えっ?見えました?(笑)

みたいな会話がめちゃかわいかったというのもここに記しておく(笑)

 

さらに追記で、これも記しておこ

涙でコンタクトがずれちゃって、っていうこともあったとは(笑)。

相葉ちゃんいろいろと大変だったんだね(*´д`*)

 

戻ると。

あの涙で言えるのは、相葉ちゃんが、話がきてから一晩悩んで、“後悔したくないから頑張る”と決意したその日から、一生懸命、頑張ってきたっていうことを、あの涙が証明してるよね。

 

すみません、なんて。

謝らないで。なんて松潤に言われながら。

きっとあそこが…とかたくさん思うことがあるんだろうな

 

睡眠時間2.3時間が続く日。

仕事は紅白だけじゃないから、コンサートや番組をやりながら、紅白のこと勉強したり、練習をして。

リハーサルやって、電話帳みたいな台本覚えて。

ほんとに一生懸命、この大役まで頑張ってきたんだろうなあ。

 

それにきっと、かすみちゃんにとって頼りになる存在でいなきゃとか考えてそうだもんね。

 

実際に見てて(テレビでリアタイできたのは後半も後半だけど笑)、かすみちゃんのフォローもできてたし、無茶ぶりらしきものも、楽しく返すことできてたと思うよ、相葉ちゃん。ま、あくまでファン目線だけど。笑

 

多少、止まっちゃう時や、あっ、すみません、が繰り返しあったりした時もあったけど、見ていてほんとちょっとハラハラするくらいで、生放送ならではの部分だったなと。

 

悩んで決断して、頑張って、やり遂げた紅白初単独司会だったと改めて思います。

 

ファンだから、一度も持ったことがないという優勝旗を持たせてあげたかったけど、相葉ちゃんのあの頑張りを見たら、、、審査の方法が…なんていう不満はここでは言いません!( ˙-˙ )

といいつつ…、

本音を言えば、そりゃあ勝たせてあげたかった!!!

アプリからいっぱい投票したし、白組勝ってほしかったよ!!!。゚(゚^ω^゚)゚。そりゃあねえ!!!(笑)

 

白組勝てなかったけど、

「幸せな1日だった」という言葉を聞いて、無事に紅白が終わってよかったと、改めて感じました。(*´・ω・)

 

ファンから、頑張ったで賞1位の、大きな大きな優勝旗を、相葉ちゃんにただただ送りたいです。

 

本日のMVPも送りたい!!!

というか、勝手にたくさん送らせてください。←

 

紅白は、落ち着いたら録画ちゃんとみたいな。

司会の3人がほんわかで、すっごい癒しだったんだよなあ~。

 

 

ほんとにこの日は相葉ちゃん、そして嵐が大好きだとより強く思った日でもあったな。(´ω`)

 

途中、翔くんの背中ポンポンから、

嵐パフォーマンスで歌ってる最中に相葉ちゃんが涙してることに気付くにの。駆け寄る松潤に、肩を寄せにいくリーダー。

みんな相葉ちゃんを応援してるんだなあって伝わった。応援というよりかは、んー、支えている、という言葉の方が合ってるかもなあ。見てるよ、大丈夫だよって、相葉ちゃんに伝えてる存在でもあるような感じ。

 

それから、ジャニカンで、あのジャケット。

前にMASAKI AIBA、後ろに相葉ちゃんのダブルピースの写真。

もうね、これは、、、気持ちを抑えようと思っても止められないよね…!!

 

あれを愛と言わずに何と呼ぶの!?!?!?

っていう世界ですよもう!!!!!

あーーーもう大好き。嵐大好き。なにこれ大好き。

ちゃーんと相葉ちゃんもいて"5人で嵐"っていうのが、もう大好き。大好き以外言えない。大好き。(言い過ぎ)

 

レポで見たけど、翔くんが、「5人で嵐ですので」って、ちゃんと言葉に出してくれたみたいで、ちゃんと、言葉にしてくれるのいいよね😊

 

メンバーの大仕事を支えて、メンバーのことを考える、そんな関係性の嵐が、大っ好きです!!!

 

なんて素晴らしい年越しなんだー!!!!!

幸せものか!私は幸せものなのか!!そう、私は幸せものなんだね!!!←(笑)

 

より嵐が大好きになった、2017年の始まりでした。🍀

 

えー、ここまで目を通していただいた方、こんな長くてすみません(^^; ありがとうございます✨

 

 

相葉ちゃん、紅白初単独司会、

本当にお疲れ様でした!

Twitter用プロフィール

(こちらはTwitter用のプロフィールです)

こんにちは、杏なつ(あんなつ)と申します☺

 

いつも全力、一生懸命、

笑ってたら楽しいことあるかな

という考えの相葉ちゃんが大好きな

葉担でございます🍀🍀🍀

 

相葉ちゃんかっこいいかわいい素敵、といった内容に偏ったりしちゃいますが、嵐5人みんな大好きです(*´`*)♡

 

熱い友情みたいなのもいいし、いちゃいちゃしているのもいいし、仕事仲間でありながら、お互いを信頼して思いやったりする、そんな関係性な嵐が大好きでございます。!!!笑

 

呟きは、嵐への思いの丈を叫んだり←、基本はアラシゴト中心ですが、たまに趣味ゴト、自分ゴトも呟いたりしています。また、金曜夜のレコメンの時は騒ぎます。

 

マイペースに楽しく平和にをモットーTwitterをしています。

 

低浮上だったり、騒いでいたり、浮上に波があったりと、ゆるゆるとやっていますが、楽しく、仲良くお話しできたら嬉しいです(´▽`)

 

私の自己紹介をちらっと挟みますね😌

関東 / 94 / 顔が見えないネットという世界に割りと慎重派

 

繋がった方とは濃く仲良くなりたいと

思っていますので、

ゆるゆるやっている私ですが、

せひよろしくお願いいたします。🍀

 

2017/7/12作成

初投稿(自己紹介)

 

こんにちは。

ブログ開設しました!

 

初めての記事投稿なので、試し投稿も兼ねて書いています。

 

私は、が大好き、特にキラキラ笑顔のさんが大好きです。

嵐への想いを、相葉ちゃんのことを、つらつらと書きたくなった時に、書きます。笑

書きたい時に書きたいだけ書く、マイペースにやっていく予定です。

 

自分の思ってることを、なんとなく考えたことを、ひっそりと書いて、投稿したいなと思って開設しました。

ですのでただの自己満備忘録ブログですね、これ(笑)

 

そんな中でも、少しでも好きな気持ちを共有できたら、いいなあなんて思ってたりしています。😊

 

おそらく、かっこいい!かわいい!好き!ばっかり言うので、とりとめのないの文になってしまうかとは思いますが、

よろしくお願いします🍀